スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒャダイン「ガンダムビルドファイターズ」新エンディング曲MVが公開

 



 [映画.com ニュース] 文化放送「超!A&G+」で毎週水曜日深夜に生放送中のラジオ番組「ヒャダインのわーきゃーいわれたい」で、テレビアニメ「ガンダムビルドファイターズ」の新エンディングテーマ「半パン魂(スピリット)」のミュージックビデオが公開された。

 これまでもミュージックビデオでコミカルなダンスや演技など、様々な仕掛けでエンタテインメントを表現してきたヒャダインだが、今回は本人の出演は劇中のCMのみ。登場するのは、少年と老人の2人だけ。「子どものころ大好きだった“半パン”(半ズボン、ハーフパンツ)を、60年経ってもはき続けている」同一人物として描かれた2人が、心の中に持つ「半パン魂」を表現している。

 本編では、「ファッションデザイナー兼モデル」として描かれるヒャダインがプロデュースするモデル役として、「ガンダムビルドファイターズ」で主人公イオリ・セイを演じる声優・小松未可子も写真で出演。2月12日に発売するシングル同梱のDVDでは、特典映像としてヒャダインと小松未可子のトークバラエティ映像が収録される。(トーキョーアニメニュース)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140119-00000008-eiga-movi
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

多汗症・ワキガをシャットアウト!スッキリサラサラ7日間メールセミナー



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
八重の桜(やえのさくら)は、2013年1月6日より放送されているNHK大河ドラマ第52作である。福島県会津出身で、同志社を創設した新島襄の妻となった八重の生涯を描いた作品。明治時代後半期が主な舞台となるのは1985年(昭和60年)の『春の波涛』以来28年ぶりとなる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。