スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「2割増しかわいい」たんぽぽが人生初のカラコンで大変身




本日1月20日、東京・渋谷ヒカリエにて、新商品のカラーコンタクトレンズ「LUNA」発売記念イベントが行われ、ゲストにたんぽぽと丸高愛実が登場した。



今回たんぽぽはこの新商品のイメージモデルに就任。白鳥が「イメージモデルは絶対やっちゃいけない人種だと思っていたのでテンション上がりました」と喜ぶと、川村は「ほんとにびっくりして。ただただ暗かった学生時代を送ったので。LUNAさん大丈夫かなって」と心配していた。カラーコンタクトともこれまで縁がなく、白鳥は「一番縁遠いもの」と表現。川村も「色が付いているものはちょっと……」と遠慮がちで、2人とも「敷居が高い」と語っていた。

そして、イメージモデル就任を記念して、カラーコンタクトを付けて“大変身”をテーマに撮影したパネルを用意。現れたのはたんぽぽとはまったく別人の女性の姿だった。川村の写真を見た白鳥は「めっちゃいいR&B歌いそう(笑)」と絶賛。自分の変身姿については「ケイティ・ペリーですよ! 目元めっちゃ美人ですから」と自信を持って紹介した。「変身といっても、元のポテンシャルがすごいですから、大丈夫かなと思ってたんですけど、カラコンを付けた瞬間テンション上がりました。変わっていくのが嬉しくて嬉しくてしょうがなかった」と感想を語った白鳥。川村もこの変身ぶりには「半信半疑だったんですけど、カツラやカラコンで変わっていって、自信が出てきました」と嬉しそうな様子だった。

さらに2人からは「付け心地がすごくいい」「付けてる感じがしない」というオススメポイントも。「合コンでいつもと違う自分を見せつけたい。いつもの2割増しかわいく見えるはず。これを機に輝きの違う目で男子にアピールしたい」と、プライベートの充実を図るため気合を込めた白鳥。川村も「お休みの日はこれを付けて原宿とかにお出かけしたい」と、ワクワクしていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140120-00000050-natalieo-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

楽譜が読めなくてもピアノは弾ける!30日でマスターするピアノ講座♪



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
八重の桜(やえのさくら)は、2013年1月6日より放送されているNHK大河ドラマ第52作である。福島県会津出身で、同志社を創設した新島襄の妻となった八重の生涯を描いた作品。明治時代後半期が主な舞台となるのは1985年(昭和60年)の『春の波涛』以来28年ぶりとなる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。