スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞川あいくプロデュース、第6弾つけまつげ発売! 「素顔をさらに輝かせる」




モデルの舞川あいくがプロデュースするD.U.P EYELASHES(ディー・アップ アイラッシュ)シリーズのつけまつげ第6弾「シークレットラインブラウンMIX」が、24日から全国で発売される。

モデルコラボの火付け役となった舞川の"つけまつげ"は、5年間で累計850万個を超えるセールスを記録。中でも、第5弾のシークレットラインシリーズは、超繊細毛で軽いつけ心地が特徴のつけまつげで、既存5シリーズの中でも、年間売り上げ(2013年同社出荷)ナンバー1を記録するほど人気を集めた。

ナチュラルメイクの流行に伴い、つけまつげも自然な仕上がりが好まれる傾向に。そこで考案されたのが、通常の黒毛に茶色毛を混ぜた"ブラウンMIX"毛。たっぷりの毛を使用してボリュームを出しても、茶色がインパクトを抑え、黒よりも柔らかくナチュラルな仕上がりになる。

第6弾の発売を受け、舞川は「マスカラより自然に美しく、女性にも男性にも愛されるつけまつげが完成しました!」とアピールし、「素顔をさらに輝かせてくれる大人のシークレットライン。大人の抜け感メイクで今っぽいオシャレを楽しんでください」と呼びかけている。

舞川は、雑誌『CanCam』の専属モデルやプロデュースの分野で活躍する一方、2012年にはフォトグラファーとしてもデビュー。2月13日から19日まで東京・オリンパスプラザ、3月13日から19日まで大阪・オリンパスプラザで自身2度目となる写真展「瞬間の色 〜輝〜」の開催を予定している

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140120-00000131-mycomj-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

プロ並みのクォリティで撮影できる!デジタル一眼レフ上達講座



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
八重の桜(やえのさくら)は、2013年1月6日より放送されているNHK大河ドラマ第52作である。福島県会津出身で、同志社を創設した新島襄の妻となった八重の生涯を描いた作品。明治時代後半期が主な舞台となるのは1985年(昭和60年)の『春の波涛』以来28年ぶりとなる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。