スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エーイッ」と気合、滝に打たれ息災願う…富山

 



 寒さが一年でもっとも厳しいとされる「大寒」の20日、立山連峰のふもとにある大岩山日石寺(富山県上市町)で、滝に打たれて身を清める「寒修行」が行われた。

 この日午前8時の気温は氷点下1度、水温は2度。白装束に身を包んだ男女約50人が午前9時頃から、本堂裏の滝(高さ約6メートル)の中に入り、「エイッ、エーイッ」と気合を入れて無病息災を祈った。三重県四日市市の62歳女性は「達成感で気持ちがいい。今年も健康に過ごせるようにと願いを込めながら滝に打たれた」と晴れやかな表情で話していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140120-00001055-yom-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

楽譜が読めなくてもピアノは弾ける!30日でマスターするピアノ講座♪



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

オンラインショッピング

ページトップへ
八重の桜(やえのさくら)は、2013年1月6日より放送されているNHK大河ドラマ第52作である。福島県会津出身で、同志社を創設した新島襄の妻となった八重の生涯を描いた作品。明治時代後半期が主な舞台となるのは1985年(昭和60年)の『春の波涛』以来28年ぶりとなる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。